大阪高低差学会・2016 春のフィールドワーク(御殿山〜枚方)

01:40

いつもの枚方ではない
枚方と出会えるかも…



2016 春のフィールドワークのお知らせです。
今回は、上町台地を離れて枚方丘陵の高低差を歩きます。枚方丘陵の地形は起伏に富んでおり、凸凹地形を楽しむには抜群のエリアで、スリバチ地形もコースに複数含みました。さらに歴史的にみて、わが国と朝鮮半島との交流を知る上でも重要なエリアであり、史跡百済寺跡や七夕伝説が残る天野川など、枚方宿だけではない枚方の魅力を感じてもらえるのではないかと思っています。

開催日時:3/12(土)雨天決行(ただし悪天候の場合は中止)
集合場所:京阪御殿山駅 駅前ロータリー
集合時間:12時30分(16時30分頃枚方市駅で解散予定)
参加費:300円(記念缶バッチ+凸凹地図+保険料)中学生以下は150円。
定員:50名くらい

なお、懇親会も考えています。枚方市駅前の居酒屋(予定)。
懇親会参加希望の方は「懇親会希望」とメッセージを残してくださいね。

参加希望の方はfacebookのイベントで「参加予定」をポチッとしてください。
会員でない方も大歓迎!
申し込みは↓こちら

https://www.facebook.com/events/449752481886708/


P1107615.jpg
枚方のシンボルツリーでもあるムクの木

hirakata_map_1.jpg

hirakatabird.jpg

P1107371.jpg
御殿山神社からの眺め

P1107410.jpg
グレートな階段

P1107431.jpg
グレートな自転車坂

P1107537.jpg
コンクリートな崖

P1107664.jpg
升目な崖

P1107679.jpg
淀川を見渡せる崖の上の墓地

P1107551.jpg
秘密の坂道
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事