1分で巡る古市古墳群45基

00:30

furuichi_map_1.jpg
世界文化遺産の登録を目指している古市古墳群の分布図です。古市古墳群には45基の古墳がありますが、この地図はその分布がとてもわかりやすくまとまっています。Fのナンバリングは古墳を数字で区別するために付けられているようです。

furuichi_map_4.jpg
カシミール3Dでこのエリアを見てみました。標高が少し高い場所に造られている事がよくわかります。

下記の表は、それらの古墳を大きいものから順に並べています。大型の古墳は様々な資料で見る事ができますが、45基すべてをまとめて見れる資料がなかったので、表の順番に写真を並べてみました。今回は細かい解説はなしで、とりあえず一気に45基すべてを見てもらおうと思います。

古市古墳群リスト世界文化遺産を大阪に 百舌鳥・古市古墳群
furuichi45.gif

f_021.jpg

f_013.jpg

f_005.jpg

f_008.jpg

f_031.jpg

f_001.jpg

f_043.jpg

f_030.jpg

f_018.jpg

f_038.jpg

f_044.jpg

f_041.jpg

f_020.jpg

f_023.jpg

f_029.jpg

f_040.jpg

f_045.jpg

f_003.jpg

f_012.jpg

f_033.jpg

f_035.jpg

f_036.jpg

f_006.jpg

f_011.jpg

f_037.jpg

f_026.jpg

f_016.jpg

f_015.jpg

f_004.jpg

f_022.jpg

f_042.jpg

f_034.jpg

f_025.jpg

f_010.jpg

f_032.jpg

f_014.jpg

f_007.jpg

f_027.jpg

f_024.jpg

f_028.jpg

f_017.jpg

f_002.jpg

f_039.jpg

f_009.jpg

f_019.jpg

最後の赤面山古墳は高速道路の下にあるんですよ。面白いですね。写真の中でジャンプしているマークがついているものは古墳の上にのぼれます。大きい古墳はてっぺんからの見晴らしがよくて気持ちがいいです。詳しい記事は「十三のいま昔を歩こう」の方でまとめる予定です。


より大きな地図で 古市古墳群 を表示


(関連記事)
大阪高低差学会
古墳ファイル 1(奈良県)新沢千塚古墳群 2014.06.27
古墳ファイル 2(大阪府)高井田横穴群 2014.07.02
古墳ファイル 3(奈良県)馬見古墳群 2014.07.10
1分で巡る古市古墳群45基2014.08.08

十三のいま昔を歩こう
大阪高低差学会・古墳部 2014.07.04
玉手山古墳群〜安福寺横穴群 2014.07.26

スポンサーサイト


コメント

  1. 古墳部 1218 fragola | URL | yvkcCRVA

    こんにちは。すごくわかりやすいです。しかも暑い中2日で巡られたのがびっくりです。
    この45個全て載った地図わかりやすいのですが、配布されているウォーキング用の地図には大きいものしか載っていませんよね。
    私はそれを見て回っているので、小さいものもあり、どれを見たのかもはっきりわからないです。。
    涼しくなったらまた行こうと思っています。

  2. | URL | -

    いつも詳細な記事、ありがとうございます。
    いつかフィールドワークに参加致します。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事