fc2ブログ


「神戸・西宮・有馬温泉の凸凹地形を理解する」の会場への案内

22:19

【追記】当日参加予定の方にメールを送らせていただいた際、間違ったパスワードを送ってしまったようです。ごめんなさい(汗)


関西高低差大学 第4回「神戸・西宮・有馬温泉の凸凹地形を理解する」の開催が1月28日(日)に迫ってきました。会場は大阪駅前第2ビル5階の大阪市立総合生涯学習センター(梅田)・第1研修室です。

IMG_1508.jpeg
大阪駅前第2ビルのエレベーターで5階まで上がっていただくとこのような案内があります。

IMG_1509.jpeg
赤い矢印の方向へ

IMG_1510.jpeg
こちらが大阪市立総合生涯学習センター(梅田)。中に入って奥に進むと第1研修室があります。廊下をそのまままっすぐ進み突き当たりを右にまがっても会場に行けます。

IMG_1512.jpeg
こちらが第1研修室です。
13:10会場予定です。
受付でメールでお伝えした【 申し込み番号 】とお名前をおっしゃってください。

kobe.jpg
当日は、冊子と記念の参加者だけしかもらえない缶バッチをお渡しします。

IMG_3494.jpeg
IMG_3486.jpeg
1回目、2回目、3回目の冊子も100円で販売しますのでよろしければ。

IMG_1532.jpg
無人販売デスクの横に本の見本も置いてますので、パラパラみていってください。

※当日は12時45分頃から会場の準備をしております。手作りのイベントですのでバタバタと慌ただしく準備をしているかもしれませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト




大阪高低差学会・関西高低差大学のFacebookページの移行について

20:34

大阪高低差学会・関西高低差大学の
Facebookページの移行について


大変ご迷惑をおかけしますが、大阪高低差学会のFacebookページを一旦休止いたします。理由は、管理人が管理画面に入れなくなったためです。

Facebook_1.jpg

本日より、関西高低差大学及び大阪高低差学会の情報は新之介(jusojin)で発信いたします。大変お手数をおかけしますが、Facebookをご利用の方は、新之介(jusojin)にいいね!あるいはフォローをしていただきますようお願いいたします。

Facebook_02.jpg

関西高低差大学・大阪高低差学会の情報は下記へ

https://www.facebook.com/jusojin.net/

現在、Facebookに問い合わせ中ですが、関西高低差大学の第4回の申し込みと重なるため急遽このような判断をいたしました。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

大阪高低差学会 代表
関西高低差大学 代表

新之介



第4回 関西高低差大学/神戸・西宮・有馬の凸凹地形を理解する

01:14

第4回 関西高低差大学のご案内

追記:11月28日23時30分
1128.jpg
たくさんのお申し込みをありがとうございました。
定員に達しましたので、11月28日23時30分で申込受付を終了しました。
5回目も予定していますので引き続きよろしくお願いいたします。





鳥瞰図はカシバードで作成。神戸の上空から大阪湾を眺めています。地図は今昔マップ。
神戸

関西高低差大学とは、学校で教えてくれなかった関西の地形の面白さを学ぶ場です。第1回は「大阪をアースダイバー視点で理解する」、第2回は「上町台地の凸凹地形を理解する」、第3回は「京都盆地の凸凹地形を理解する」。
そして、

第4回目のテーマは
「神戸・西宮・有馬の凸凹地形を理解する」


六甲山周辺の町の歴史と地形・地質との関係を学びます。六甲山のなりたち・火山の痕跡である甲山・古代の港(大輪田の泊・務古水門)・兵庫港と神戸港・神戸の水・灘の酒・有馬温泉・バッドランド ・大坂城石切場・一ノ谷の戦いなどの謎を地形視点で紐解いていきます。
A4オリジナル冊子「神戸・西宮・有馬の凸凹地形を理解する」を配布予定です。

開催日時:2024年1月28日(日)
会場:大阪市立総合生涯学習センター(梅田)・第1研修室
(大阪駅前第2ビル5階)
住所:大阪市北区梅田1-2-2-500
講師:新之介(大阪高低差学会代表)
定員:100名(先着順申し込み)
時間:13:30〜15:30頃 (13:10会場予定)
参加費:3000円(税込)
「神戸・西宮・有馬の凸凹地形を理解する(A4オリジナル冊子)」・記念のおまけ付き
当日会場で現金でお支払いください


申し込みは、
11月25日(土)13時より
メールで受付を開始いたします。


sanka_4.jpg

申し込み方法:メールで件名を「第4回 参加希望」とし、
名前:○○○○
メールアドレス:xxxx@xxx.xx.xx
を書いて送ってください。1メールにつき申し込みは1名まで。
複数名参加の場合は複数回メールをしてください。
返信メールで【 申し込み番号 】をお知らせいたします。
当日はその【 申し込み番号 】とお名前で受付いたします。
申し込み番号は忘れないようにしてくださいね。

申し込み先:koteisadaigaku@gmail.com (関西高低差大学事務室)
定員になり次第、申し込み受付は締め切ります。


関西高低差大学のシラバス最新版です↓

シラバス1118_2






noteをはじめました

14:17

noteをはじめました。
noteはブログのようなものですが、関西高低差大学でお話しをした学びの情報をnoteでできるだけわかりやすく解説していく予定です。この大阪高低差学会・関西高低差大学のブロブももちろん続けますが、イベントなどお知らせごとがメインになっていくと思いますので、こちらも合わせてよろしくお願いします。

noteへのアクセスはこちら→ 新之介 | アースダイバー×ブラタモリ

note.jpg

「京都盆地の凸凹地形を理解する」の会場への案内

22:57

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力



最新記事